動線が決め手?! 家事ラクを叶える家づくり

こんにちは、厚生住宅建設の下園です。

 

私もはじめて知りましたが、先日の11月2日は「キッチン・バスの日」だったそうです。

 

家づくりにおいても、“キッチンをどうするか”は非常に重要なポイント。

キッチンを中心とした動線がスムーズかどうかで、暮らしやすさ、家事のしやすさが変わってきます。

たとえば、玄関からリビング、キッチン、洗面、そして玄関へ……と、ぐるぐる回遊できるような間取りにすると、とっても便利♪

どこにいても行きたい場所へショートカットできて、家事の時短が叶います。

またオススメなのが、玄関からキッチンへ行くまでの間にフロントクロークを設けるというアイデア。

たくさん買い物をして帰ってきたときの一時的な保管場所としても重宝しますし、もちろんパントリーとしても活用できて、キッチンに到着したときにはもう“手ぶら”の状態になっているんです。

フロントクロークにはお子様のランドセルをおいたり、フックをつけてコートをかけたりしてもOK!帰宅したらフロントクロークを通ってリビングに……という動線をつくっておけば、荷物がリビングに置きっぱなしになることがありません。

 

そして、“バス”といえば、最近のいち押しは大阪ガスの「ミストカワック」。お家で手軽にミストサウナが楽しめるガス浴室乾燥機です。

 

スタッフが大阪ガスのショールームで実際に体感してきたのですが・・・

ミスト自体は超微細で目には見えないのに、浴室に入ってみると10分で汗だくに!

体の芯からあたたまって、これからの冬の季節に最高のバスタイムを楽しめそうです♪

詳しくはこちらから→https://home.osakagas.co.jp/search_buy/heatingdryer/mistkawakku/index.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です