厚生住宅建設の家づくりを支える信頼のパートナー“チームC&O”

こんにちは、厚生住宅建設です。

 

私たちが、多くのお客様に喜んでいただける、ご満足いただけるお家をご提供できているのは、私たち厚生住宅建設の理念共感し、誇りを持って施工に携わってくれている仲間たち信頼できるパートナーがいるからです。

そんな仲間たちと当社との関係は何十年短い場合でも10年以上に及びます。

 

私たちの仕事は、家を建てて終わりではありません。

お引き渡しの後からが、本当のお付き合いだと考えています。

 

暮らすほどに家は変化していきます。

「床がきしむようになった」「建具がガタつくようになった」

そんなお困り事が出てきてしまうのも事実です。

 

当社では、お引き渡し後に何かお困り事があれば、ご自宅の新築に携わったメンバーが駆けつけ対応させていただくようにしています。
ご入居されてから数年たった後でも、同じ担当者がお伺いするよう出来る限り手配します。

 

そのお家のことを知り尽くした人間だからこそ、お客様により長く、より安心して暮らしていただけるような、最適なメンテナンスができるものと考えているからです。

 

長く当社の仕事を担ってくれるよう、私たちはそんなパートナーとの関係性を大切にしています。
日頃の感謝の気持ちを込めて、年に1度は親睦会を開き、交流を深めています。
親睦会は毎回大いに盛り上がり、1次会で帰るメンバーはいないほどなんですよ!

 

チームC&Oが一丸となって、これからもよりご満足いただける家づくりに取り組んでまいります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です