【施工事例】プライバシーを確保しながら、明るさ十分のリビングを実現!<寝屋川市寿町 K様邸> 〜後編〜

こんにちは、厚生住宅建設の下園です。

 

前回は、寝屋川市寿町のK様邸についてご紹介させていただきました。

https://koseijutaku.co.jp/blog/sekoujirei/【施工事例】プライバシーを確保しながら、明るさ十分のリビングを実現!<寝屋川市寿町 K様邸> 〜前編〜

 

今日は、K様からいただいたお声をご紹介いたします!

 

まずは、厚生住宅での家づくりについて、感想をお伺いしてみました!

「間取りの打ち合わせには非常に長い時間をさいていただきましたが、営業担当の下園さんは嫌な顔一つせずに、いつも笑顔で対応してくれました。また、オプションはどれもこれもつけたくなるのですが、相談するたびに「業者さんに価格をお願いしてみます!」と言ってくださり、実際に安く仕上げていただきました。毎回の打ち合わせが待ち遠しくなるくらい、楽しくさせていただきました

 

マンション暮らしだったので、戸建ては寒いと思っていましたが、床暖房と断熱材のおかげで快適に過ごせています。外からの目線を全く気にする必要もなく、マンションと同じ感覚で暮らしています。木造なので2階や隣室の音が多少聞こえますが、それ以外は今のところ不満は見当たりません!」

 

さらに、これから家づくりをされる方にアドバイスをお願いしてみました!

 

「厚生住宅さんの家は断熱性が高いので、冬場は床暖房があれば暖房は必要ありません。床暖房は非常に快適なので、ぜひとも設置をおすすめします!

うちの場合は、家を購入すると決めてから建てるまで2年以上かかりました。もし気に入った物件に出会えたなら “巡り合わせ”ととらえて、即決する決断力も大切だと思います。」

 

K様、ありがとうございました!

これからも定期的に施工事例のご紹介をしていきますので、どうぞお楽しみに!

 

【大人な家ギャラリー→http://www.koseijutaku.co.jp/gallaly.html

【施工事例】プライバシーを確保しながら、明るさ十分のリビングを実現!<寝屋川市寿町 K様邸> 〜前編〜

こんにちは、厚生住宅建設の下園です。

今日は、厚生住宅建設の施工事例をご紹介したいと思います。

今回ご紹介するのは、寝屋川市寿町のK様邸です。
新築戸建ての物件を探しているときに、当社のモデルハウスにお越しいただいたK様。当社に決めていただいた理由をお伺いすると、「外観や内装の仕上げの品質の高さに一目惚れしたんです!」との嬉しいお言葉をいただきました

 

もともとマンション暮らしだったK様の「部屋の明るさを確保しながらも、プライバシーや防犯性をマンション並みにしたい」とのご要望を受け、リビングと洋室に面する配置で中庭を設ける間取りに。外からは全く見えないにもかかわらず、とても明るいリビングが実現しました。明かり取りの窓は極力小さく、または高い位置に設けることで、防犯性もしっかり確保しています

1階部分のこだわりは、テレビ〜リビング〜ダイニング〜キッチンが一直線になるように配置したこと。使い勝手の良さはもちろん、どこからでも家族の顔が見えるように工夫しています。お子さまの帰宅がわかるように、子ども部屋に行くには必ずリビングを通るようなレイアウトにもなっています。

玄関は吹き抜けにして、開放感のある空間に。壁を設けることで、2階廊下との音や熱の移動を遮断しています。

広々とした2階のバルコニーもこだわりの一つ。たくさんの洗濯物を思う存分干すことができます

リビングに接する形で設けた広めの納戸や、2階寝室に設けた3帖のウォークインクローゼットなど、収納力も抜群!キッチンには大きめのパントリーを設け、食器棚もその中へ。パントリーを閉めるとすべて隠れて、生活感が出ないようになっています

次回は、K様からいただいたお声をご紹介します。
実際にお家を建てられた方の“生の声”は、きっと家づくりの参考になるはずです。
どうぞお楽しみに!

【施工事例】オシャレでスッキリ♪ペニンシュラキッチン初挑戦!<寝屋川市香里本通町 K様邸>

こんにちは、厚生住宅建設の下園です。

今日は、当社がどんな家を建てているのかをより多くの方に知っていただくために、過去の施工事例をご紹介したいと思います。

今回ご紹介するのは、寝屋川市香里本通町のK様邸。
K様邸はもともとモデルハウスだったお家で、当社がはじめてペニンシュラキッチンを採用したお家でした。

ペニンシュラキッチンは、広々としたフラットなワークトップが特徴で、キッチンがスッキリ見えるほか、お掃除がしやすいのがメリットです。ただ、手元を隠すものが何もないので、常に綺麗にしておかなければならないという側面も……。
片付けやお掃除が得意な方にオススメです!

ダイニングの横の壁一面には、エコカラットを採用して棚を設置。
お子さまが勉強したり、ご主人が家族団らんの中で仕事をしたり、奥様が本を読んだりと、家族みんなの共有スペースとして使えます。

また、キッチンの床には水まわり用の石目調フローリングを。
水まわり用のフローリングは水に強く、お手入れが簡単です!

2階には、3枚扉で間仕切った子ども部屋が2つ。扉をフルオープンにすれば、1つの広いお部屋としても使えます。
廊下には、家族全員で使えるフリークローゼットを設け、その奥には「大人な家」お決まりの無垢材をふんだんに使った主寝室を。もちろん、大容量ウォークインクローゼット付きです!

いかがでしたか?
これからも定期的に施工事例のご紹介をしていきますので、どうぞお楽しみに!

【大人な家ギャラリー→http://www.koseijutaku.co.jp/gallaly.html

【施工事例】レトロ調のタイルが素敵なアクセントに♪<寝屋川市大利町 S様邸>

こんにちは、厚生住宅建設です。

今日は、当社がどんな家を建てているのかをより多くの方に知っていただくために、過去の施工事例をご紹介したいと思います。

今回ご紹介するのは、寝屋川市大利町のS様邸です。

お子様と3人暮らしのS様。

モデルハウスをご覧になられた瞬間、「ここがいい!」とおっしゃっていただきました。

お子様も、「ここがいい!」と。後押しありがとうございます♪

 

S様邸の見どころは、キッチン前のカウンター。

ダイニングを圧迫しないように、10センチ幅のカウンターを造作しました。かわいらしいレトロ調のタイルを貼ることで、お部屋の素敵なアクセントになっています。
カウンターには、ティッシュなどの実用品を置けるほか、季節の飾りものや写真たて、お花などを飾ることもできます。

リビングダイニングの窓は高窓に。

お隣の窓と干渉することなく、光を存分に採り入れることが可能です。
リビングの奥の壁にも窓を設け、上は吹き抜けにすることで明るく解放的に。また、床には無垢材を採用し、自然の木の香りや風合いを楽しめる、心地よい空間が実現しました。

2階の廊下には、書棚とカウンターを設けてファミリースペースを。

お子様が勉強するのもよし、お父さんが仕事をするのもよし、お母さんがレシピを見るのもよし…デッドスペースを有効活用しています。

また、2階バルコニーには「ハチマキ」を。

(外観写真のバルコニー上部をご覧ください!)

ポリカーボネートの透明屋根をつけることで、雨を防ぎながら光も取り入れることができます。外観のデザインを損ねることのないハチマキは、当社の家の特徴の一つです。

いかがでしたか?
これからも定期的に施工事例のご紹介をしていきますので、どうぞお楽しみに!

こちらのお家を撮影してくれたのは、カメラマンのKさん!
Kさんには後日登場いただきますので、お楽しみに♪

【大人な家ギャラリー→http://www.koseijutaku.co.jp/gallaly.html

【施工事例】立地を活かした明るく開放的なお家<寝屋川市香里本通町 M様邸>

こんにちは、厚生住宅建設です。

今日は、当社がどんな家を建てているのかをより多くの方に知っていただくために、過去の施工事例をご紹介したいと思います。

今回ご紹介するのは、寝屋川市香里本通町のM様邸。

M様邸は、専用通路の奥にたつお家なのですが、一般的に、奥まったところにあるお家は「日当たりが悪いんじゃないか」というイメージを持たれがちです。
たしかに、その土地の条件を考慮せずに設計すると…日は当たらなくなります。

ですが当社では、それぞれの土地の立地や形状にあわせて、住みやすく快適なお家になるような設計を行っているため、M様邸は日当たり十分!

LDKの大胆な吹き抜けのおかげで、明るく開放的なお家が実現しました。

また、リビングの床には無垢材、壁にはエコカラットと贅沢な仕様に。

リビングに隣接した和室は、モダンでおしゃれな雰囲気になっていて、障子をフルオープンにすることでリビングと一体的な利用が可能です。

キッチンは、リビングから和室までを見渡せる配置の対面キッチン。

お子さまの姿を確認しながら家事ができて、小さなお子さまがいらっしゃるご家庭にぴったりのお家です。

寝室には横滑りの窓を採用することで、上からの目線を遮ることができるほか、急な雨も降り込むことなく安心です。

いかがでしたか?
これからも定期的に施工事例のご紹介をしていきますので、どうぞお楽しみに!

【 大人な家ギャラリー → http://www.koseijutaku.co.jp/gallaly.html

 

【施工事例】開放感たっぷり!“思い切った”吹き抜けのお家<寝屋川市 香里本通町 I様邸>

こんにちは、厚生住宅建設の下園です。

今日は、当社がどんな家を建てているのかをより多くの方に知っていただくために、過去の施工事例をご紹介したいと思います。

今回ご紹介するのは、寝屋川市 香里本通町のI様邸。

こちらのお家の最大の特徴といえば、なんといってもリビングの大胆な吹き抜け!
今でも「あの吹き抜けのお家は売れてしまいましたか?」とお問い合わせいただくほど大好評のお家で、その明るく開放的な空間は、はじめて足を踏み入れた人を圧倒します。
隣接する和室は、琉球風畳や雪見障子を取り入れたオシャレな空間に。
無垢もふんだんに使用して、明るくやさしい印象のお家に仕上がりました。

オーナーのI様は、物件を一つずつ歩いて見てまわってくださったほど、当社の建てる家を気に入ってくださったお客様。
「他のモデルハウスと全然違う!」とおっしゃっていただいたのがとても印象的でした。

I様は、今でも事務所やモデルハウスに遊びにきてくださいます。
そして、その場にご検討中のお客様がいらっしゃった時には、当社でお家を購入された先輩としてアドバイスをしてくださるのですが、アドバイスだけにとどまらず、私たち営業マンよりも上手に営業してくださるんです!
実際にお住まいの方のお声は、購入される方にとってこれ以上参考になるものはないと思いますので、その時は私たちもI様にお任せしています(笑)。

いかがでしたか?
これからも定期的に施工事例のご紹介をしていきますので、どうぞお楽しみに!

【大人な家ギャラリー→http://www.koseijutaku.co.jp/gallaly.html

【施工事例】「大人な家」の原点!丸い屋根の真っ白なお家<京都府/松井山手 F様邸>

こんにちは、厚生住宅建設の入江です。

今日は、当社がどんな家を建てているのかをより多くの方に知っていただくために、過去の施工事例をご紹介したいと思います。

今回ご紹介するのは、京都府 松井山手のF様邸
実はこのお家、毎日放送の「せやねん!」という番組で紹介されたお家なんです。

しかもこのお家は、私がまさにその「せやねん!」に出ることを目標にしながら建てたお家だったので、お声がかかったときには正直驚きました!
強く願えば、叶うものですね。
かつみ・さゆりさんが来られて、私も出演させていただくことができました。

番組が放映された後は、電話が鳴り止なまなかったことを覚えています。
お家に関するお問い合わせだけでなく、「あの椅子はどこに売っているんですか?」などといったご質問も!メディアの影響ってすごいなぁ、とつくづく実感しました。

そんなお家のテーマは、「リゾートヴィラ」。
旅行に行った気分を味わえるような“リラクゼーション空間”にこだわってつくりました。このお家が、いまの「大人な家」の原点といえるかもしれません

当時、私の同級生がインドネシアのバリ島に住んでいたことから、材料や家具はバリから仕入れたものを採用し、リゾート感たっぷりのお家に。天井を高く、光の採り入れ方にもこだわって、非日常的なくつろぎ空間を演出しました。

いかがでしたか?
これからも定期的に施工事例のご紹介をしていきますので、どうぞお楽しみに!

【大人な家ギャラリー→http://www.koseijutaku.co.jp/gallaly.html

【施工事例】工夫とアイデアで収納たっぷり!ぬくもりを感じる無垢の家<寝屋川市本町H様邸>

こんにちは、厚生住宅建設です。

 

今日は、当社がどんな家を建てているのかをより多くの方に知っていただくために、過去の施工事例をご紹介したいと思います。

 

今回ご紹介するのは、寝屋川市本町のH様邸。

ご夫婦と、小学生と中学生のお子様の4人で暮らすご家族です。

 

 

H様は、当社の別のモデルハウスを気に入ってくださって、「絶対に厚生住宅建設で家を買いたい!」とおっしゃっていただいたお客様です。

デザインはもちろん、当社の素材選びに対するこだわりなどにも共感してくださいました。

 

 

 

ただその時は予算が合わず、人気の物件でもあったため、すぐに他の方の手に渡ってしまった…という経緯がありました。

 

そしてその2年後、H様のご友人が当社のチラシをご覧になり、「厚生住宅のモデルハウスが建ってるよ!」と教えてくださったのだそう。

 

 

ご希望のエリアで、金額も納得いただけるものだったため、「買います!」と即決いただきました。本当に、ありがとうございます!

 

このお家のポイントは、なんといっても収納の豊富さ

大きなお家ではないながらも、本来ならデッドスペースになるような場所を収納に変えたり、ちょっとした向きの調整でスペースを捻出して収納にしたりと、アイデアと工夫によって、十分な収納を作ることができました。

 

 

また、無垢をふんだんに使用したリビングや寝室は快適そのもの。リビングの天井はあえて梁を見せ、無垢の羽目板を施すことで、天井を高く感じられるうえに、おしゃれなアクセントにもなっています。

収納たっぷりで暮らしやすく無垢のぬくもりを感じられる素敵なお家になりました。

 

 

 

いかがでしたか?

これからも定期的に施工事例のご紹介をしていきますので、どうぞお楽しみに!

 

【大人な家ギャラリー→http://www.koseijutaku.co.jp/gallaly.html