家づくりにまつわるQ&A「和室って、あった方がいい??」

こんにちは、厚生住宅建設の中川です。

つい先日、お客さまから「和室っていると思いますか?何に使うんでしょうか?」というご質問をいただきました。

 

そこで今日は、和室について考えてみたいと思います。

たしかに、近年、和室をつくるご家庭の数は減ってきていると思いますが、当社で建てさせていただくお家にはほとんど和室があります

 

和室の魅力は、なんといっても“ゴロ寝”ができること

い草の香りに癒されながらうたた寝……
最高じゃないですか??

 

また、洋間があって、和室があって…といろいろなエリアがあることで、家の中に変化が出て楽しいですよね!

 

 

お友だちを呼んでお茶をするにも、今日はダイニングで、今日はリビングで、そして今日は和室で…と、気分に合わせて場所を変えることで、ティータイムの楽しみ方も増えるのではないでしょうか。

従来の和室もいいですが、小上がりの和室も最近人気です。

ちょっと高さがあることで空間が広く見える効果もありますし、おしゃれで高級感が出るというのも魅力の一つ。

 

また、小上がりの和室は腰をかけるにもちょうどいい高さで、椅子がわりに使えるので大人数の来客があったときなどにも便利です。
将来的には小上がりをベッドがわりにすれば、一階で生活が完結するので、年齢を重ねたときにも安心ですね!

すべてフローリングにしてしまえば便利かもしれませんが、今一度、和室の魅力を再確認されてみてはいかがでしょうか?