リビング学習がおすすめ?? 子どもの勉強がはかどる環境づくり

こんにちは、厚生住宅建設の下園です。

夏休みもあと少し。
お子さまの宿題は、はかどっていますか?

「もっとやる気になって勉強してほしい!」
そう願うお父さんお母さんも多いことと思います。

そんな子どもの勉強に対するハードルを下げるには、リビングやダイニングで勉強や宿題をする「リビング学習」が効果的といわれています。

たとえば、リビングダイニングで家族団欒の時間を過ごしたあとに、「さあ2階の自分の部屋に上がって勉強しよう!」と思っても……想像しただけでもやる気がなくなりますよね。

それがリビング学習なら、ご飯を食べた後、3歩で勉強にとりかかれるというわけです。

そんなリビング学習のためには、カウンターの設置がおすすめ!

ダイニングテーブルは子どもにとって高すぎたり、ダイニングの照明の明かりが勉強には不十分だったりとデメリットも多いため、キッチンの前や壁際にカウンターをつくってあげることをおすすめします。

カウンターは子どもの勉強用というだけではなく、お父さんお母さんがパソコン作業をしたり、本を読んだり、ちょっとした書き物をしたり。

いろいろな用途で使えるので、とっても便利です。
キッチンの前にカウンターをつくれば、配膳や片付けの時にも重宝しますよ!

現在建築中の若葉町のモデルハウスでも、キッチンにカウンターを設置しています。
ぜひ参考にしてみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です