ポイントはココ!ちょっとした工夫で、さらに快適な暮らしが実現 〜後編〜

こんにちは、厚生住宅建設の下園です。

前回に続いて、間取り検討の際に注意しておきたいポイントをいくつかご紹介します!

 

ドアの開き方などに加えて、意外と気が回らないのが“エアコンの位置”です。

特に子ども部屋などは、新築の時にはエアコンをつける必要がなく、いざつけようと思ったらつけられる場所がない…なんていうことにもなりかねません。

 

「お部屋を明るくしたい」と窓を高めに設置したおかげで、エアコンをつける幅がなくなってしまった…なんていうケースも考えられます。

室外機の置き場所も、あらかじめ考えておくといいですね!

せっかく素敵な外観のお家なのに、室外機が丸見えで台無しに…となってしまっては、とっても残念です。

スイッチの位置も、日々の便利さに大きく関わってきます。

「ここのドアを開けて、ここにスイッチがきて……」と、間取り図を見ながら、頭のなかで実際に一度歩いてみてください。

 

もちろん、これらのこと全てはお客さま任せではなく、プロである私たち住宅会社の人間が気づいてご提案やアドバイスをするべきだと思います。

 

つまり、このような細かい部分にも気を配ってくれる会社こそ、信頼できる会社といえるのではないでしょうか。ぜひ、住宅会社選びの参考にもしてみてくださいね!

 

当社も、お客様それぞれが便利で快適に暮らしていただけるよう精一杯お手伝いさせていただきますので、安心してお任せください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です