スタッフ募集中! 人生の3大イベントの一つをサポートするステキな仕事です

こんにちは、厚生住宅建設の入江です。

当社では現在、スタッフを募集しています。

https://www.koseijutaku.co.jp/img/recruit.pdf

 

募集職種は、
営業アシスタント
住空間コーディネーター
現場管理・施工監理
です。

未経験の方も大歓迎ですので、お気軽にご応募ください。(研修制度あります!)

今のスタッフたちも、住宅に関してはまったくの素人で入社しました。
少しでも興味があれば、やる気さえあれば大丈夫!
ぜひ、チャレンジしていただきたいと思います。

マイホーム購入は、結婚、出産につづく人生の3大イベントのひとつです。
私たちが携わらせていただいているのは、そんな人生最高の瞬間をお手伝いする仕事。
お客様にとっての幸せな瞬間を、もっともっと幸せにするお手伝いをしています。

そして、お客様に喜んでもらえることが、私たちの何よりの幸せ
そう感じています。

もちろん、仕事をするのは「お金のため」という人も多いでしょう。
でも、それは単なる“手段”ですよね。
仕事をする目的は、「幸せになりたいから」じゃないでしょうか?

じゃあ、どうやったら幸せを感じられるのか。

人は、世の中の、世の中の人の役に立つために生まれてきた。
私は、そう思うんです。

だから、自分が何かをして人に喜んでもらえることが、最終的には何よりも嬉しいことではないか、と。
人に喜んでもらってお給料をいただけるなら、こんなに幸せなことってないと思いませんか?

住宅の仕事は、その可能性を無限に秘めています。

経験や知識よりも私たちが求めるのは、人の幸せを通して、自分の幸せを感じられる人。
そんな方と一緒に働きたいと思っています。

ご興味のある方は、ぜひお気軽にご連絡くださいね!
お電話:0120-57-0077 メールinfo@koseijutaku.co.jp

わがまち香里園が「本当に住みやすい街大賞2018in関西」第8位に!

こんにちは、厚生住宅建設の鈴木です。

厚生住宅建設は、大阪府寝屋川市の「香里園」という街にあります。

私は寝屋川市民なので昔の香里園もよく知っているのですが、どんどん住みやすい街へと変わっているなと実感しています

そんな香里園ですが、このたび、国内最大手の住宅ローン専門金融機関「アルヒ株式会社」の膨大なデータをもとにして、住宅や不動産の専門家が参画する選定委員会による公平な審査のもと決定された「本当に住みやすい街大賞2018in関西」で……

なんと、堂々の第8位に選ばれたんです!
https://magazine.aruhi-corp.co.jp/0000-1493/

 

「本当に住みやすい街大賞」は、単なる“理想”ではなく、実際にその地域で“生活する”という視点から「発展性」や「住環境」、「交通の利便性」、「コストパフォーマンス」、「教育・文化環境」という5つの基準で選ばれるもの。

たしかに香里園は、本当に住みやすい街だと思います
たとえば、香里園駅は京阪本線の快速特急と特急以外のすべての電車がとまって、京橋へは約15分、淀屋橋へは約22分で到着。京都市内へも大阪市内へも30分ほどで行けて、通勤・通学に困りません。
個人的な感想としては、ほかの電車に比べて京阪電車は事故やトラブルでの運休が少ないような……??

また、とにかく飲食店がものすごく充実しているんです。ご飯を食べに行ったり、飲みに行ったりするのにまったく困りません。

スーパーも、万代、ライフ、トップワールド、サンディ…と選び放題ですし、アル・プラザやジョーシン、ホームズ、ユニクロなども。最近、ドン・キホーテもできたんです!

駅前には銀行、スターバックス、TSUTAYA、駅ナカにはフレッシュネスバーガー、ケンタッキーフライドチキンがありますし……挙げればキリがないほど、とにかくなんでも揃っています。

今回のランキングには、住人の方々のお声も掲載されているのですが、リアルな暮らしぶりが垣間見れて、本当に住みやすい街なんだなと改めて実感できました。

ぜひ、住まい探しの参考になさってくださいね!

「この指とまれ!!」未経験者歓迎!厚生住宅建設ではスタッフを募集しています

こんにちは、厚生住宅建設の入江です。

先日からホームページにも掲載させていただいている通り、当社では一緒に働いてくれるスタッフを募集しています。(https://www.koseijutaku.co.jp/img/recruit.pdf

募集する職種は、
営業アシスタント
住空間コーディネーター
現場管理・施工監理
です。

未経験の方も大歓迎!研修制度がありますので、安心してチャレンジしてください。
今、一緒に仕事をしているメンバーも、まったくの未経験で入社しました。
住宅関連の仕事なんて、難しそうで自信がない……。
そんな方にも、ぜひチャレンジしていただきたいと思います

私の持論ですが、人は誰しも、まだ自分でも知らない潜在能力があると思うんです。
新しいことにチャレンジして、もっと世の中の人のために、その能力を使ってみませんか?

人は皆、なんのために仕事をするのでしょうか。
「お金のため」という人も多いでしょう。
でもそれは、単なる“手段”ですよね?

“目的”は、「幸せになりたいから」ではないでしょうか。
幸せの価値観は人それぞれで違うけれど、幸せになりたいという思いは皆同じ。
では、どうやったらその幸せを感じられるのか…。

人は皆、この世に必要とされ生まれてきたのだと私たちは思っています。
だから、自分に与えられた能力を使って人に喜んでもらうことで、最も幸せを感じられるんじゃないか。最終段階として目指すのは、そこだと思うんです。例えば親孝行もそうですよね?

人に喜んでもらってお給料をいただける・・・そんなに素敵な仕事はないですよね?

マイホーム購入というのは、結婚、出産に続く人生の3大イベントです。
私たちの仕事は、そんな人生における最高に幸せな瞬間に携わらせていただく素敵な仕事。
人の幸せを、もっともっと幸せにして、自分たちが幸せを感じられる。
そんな仕事です。

この想いに共感してくださる方と一緒に働きたい。
そう思っています。さあ一緒に「この指とまれ!!

ご質問があれば、お電話でもメールでも構いませんのでお気軽にご連絡くださいね!
お電話:0120-57-0077
メール:info@koseijutaku.co.jp

 

【新年のご挨拶】あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

こんにちは、厚生住宅建設の入江です。

あけましておめでとうございます。
おかげさまでスタッフ一同、健やかに新年を迎えることができました。
みなさまにおかれましても、よき新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。

旧年中は大変お世話になり、誠にありがとうございました。

昨年は、人生でいう「上り坂、下り坂、まさか」の「まさか」がたくさんあった年でした。

昨年までの当社は、その「まさか」に対応できる力が不足していたと痛感しております。本当に数々の悔しい思いをしました。
どんなシチュエーションでも、その「まさか」にしっかり対応できるような底力をつけていきたい。そう強く感じた年でした。

今年は、「平成」が終わり新たな時代が幕を開けます。
今一度、しっかりと足元を見直して、揺るぎない気持ちで、この地元・香里園を盛り上げていきたい。スタッフ一同、その誓いを新たにしております。

家づくりを通じて人様のお役に立てるよう、地に足をつけて、力をあわせて躍進して参ります。今後とも、変わらぬご愛顧とご指導ご鞭撻のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

本年もみなさまがご健勝でご多幸でありますよう、心からお祈り申し上げます。

SNSランキング発表♪今年も1年、ありがとうございました!

こんにちは、厚生住宅建設の入江です。

当社は今年の1月から、FacebookやInstagramなどSNSを通じての情報発信をスタートいたしました。

家づくりに関する情報だけでなく、時には私の愛犬まで登場させていただきました。1年間、あたたかく見守っていただきまして本当にありがとうございます。

ちょうど1年が経ちましたので、どんな記事がみなさまに多く見ていただけたのかを調べてみたところ……

第3位
一級建築士・廣瀨先生のご紹介
(https://koseijutaku.co.jp/blog/2018/06/29)

 

第2位
入江コラム〜富士山登頂編〜
(https://koseijutaku.co.jp/blog/2018/08/23)

 

そして、栄えある1位は……

第1位
入江コラム〜仕事への思い編〜
https://koseijutaku.co.jp/blog/2018/01/30

でした!

 

スタート前に想定していたよりもたくさんの方にご覧いただいて、スタッフ一同大変嬉しく思っています。
これからも、みなさまのお役に立つ情報をお届けしてまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします!

 

今年は、地震や台風をはじめ、本当にいろいろなことがありました。
来年は、いい年になるしかありません。

 

厚生オーナーのみなさま、パートナーのみなさま、関係者のみなさま、今年も1年、大変お世話になりました。感謝、感謝でございます。本当に、ありがとうございます。
そして、スタッフのみんなもありがとう!!

来年も、厚生住宅建設をどうぞよろしくお願い申し上げます!

厚生住宅建設のパートナーを紹介します!〜INTERIOR KAZU・かずさん〜

こんにちは、厚生住宅建設です。

当社は、たくさんのパートナーの皆さんに支えられながら、一棟一棟のお家を建てています。

今日は、そんなパートナーのうちの一人、内装工事を担当いただいている「INTERIOR KAZU」のかずさんをご紹介したいと思います。

Q. 厚生住宅建設との出会いは?

A. 平成13年に独立し、INTERIOR KAZUを設立しました。主に、戸建・マンションの新築・リフォームや店舗のクロス工事を手がけています。
厚生住宅建設さんとの出会いは約14年前。エムズ建築工房様を通して、クロス工事を施工させていただいています。

Q. お仕事に対するこだわりは?

A. 持てる技術と経験を最大限に使って、やるべきことをきっちりと行うことです。

Q. 厚生住宅建設の魅力は?

A. 社長をはじめ社員の皆さんが、常に我々職人を仲間として大切に考えて接してくださるところです。また、それはもちろんお客様に対しても同じで、常に誠実な対応をされています。

Q. 印象に残っているエピソードがあれば教えてください

A. 食事会やボーリング大会などのイベントは毎回とても盛り上がり、楽しく参加させていただいています!

かずさん!いつもいつも、ありがとうございます!
これからも、よろしくお願いいたします!

厚生住宅建設のパートナーを紹介します!〜大工・中尾 聡氏(有限会社エムズ建築工房)〜

こんにちは、厚生住宅建設です。
当社は、たくさんのパートナーの皆さんに支えられながら、一棟一棟のお家を建てています。
今日は、そんなパートナーのうちの一人、大工の中尾 聡氏をご紹介したいと思います。
大工歴41年の大ベテランです!

Q. 厚生住宅建設との出会いは?

A. エムズ建築工房で仕事を始めてから、約21年のおつきあいになります。大工になる前は、海上自衛隊で3年間勤務していました。

Q. お仕事に対するこだわりは?

A. 「焦らず、きっちり!」をいつも心がけて仕事をしています。

Q. 厚生住宅建設の魅力は?

A. こだわりの家造りが一番の魅力です!

中尾さん!暑い中、寒い中、いつもいつもありがとうございます!
これからも、よろしくお願いいたします!

出産・子育てに向く街ランキング第1位! 意外と?!すごい!寝屋川市の魅力

こんにちは、厚生住宅建設です。

大阪府東北部、北河内地域の中心部に位置する寝屋川市。
そんな寝屋川市に厚生住宅建設はあります。

寝屋川市は、電車で大阪まで20分、京都まで40分、大阪国際空港まで60分と好立地にあって、住みやすい街、働きやすい街だと日々感じてはいますが、実はそんなに詳しく知らないかも…。そう思って、ちょっと調べてみました!

なんと寝屋川市は、「出産・子育てに向く街ランキング」で大阪府内第1位に選ばれているんです!(「PRESIDENT WOMAN」2018年2月号より)

育児を“応援してほしい人”と“応援したい人”をつなぐ市の「ファミリー・サポート・センター」や、出産・子育て支援ページ「ねやがわ子育てナビ」の分かりやすさが評価されたのだそう。

ほかにも、寝屋川市にはこんな魅力が!!

子育てのしやすさ
●【大阪府内トップクラス!】妊婦健康診査にかかる費用を助成
 →最大15回、上限約13万円

●【大阪府内トップクラス!】子供医療費助成が18歳まで
 →自己負担額 月額1,000円まで

●【全国トップクラス!】先進的なICT教育と英語教育
 →電子黒板、タブレットパソコンを全小学校の教室に完備!
英語だけで話す英語村事業

●中学校区ごとに、親子が交流・相談できる施設がある!

●夏休み中の深夜防犯パトロール実施!

●待機児童ZEROプラン
 →4月~6月 待機児童数0人!(HPにて公開中)

●ねやがわプールズ
 →ウォータースライダーや簡易プールを無料で楽しむことができる!(3才~小学生対象、要申込)

<その他>
●健全な市財政……12年連続黒字決算

●コンビニにAEDを設置

●【大阪府内トップレベル!】サクラ☆プロジェクト
→約200本のサクラにLEDのライトアップ

いかがでしたか?
子育てしやすいかどうか、安心して暮らせるかどうかなど、暮らす街がどんなところかを知ることはお家選びにとっても大切な要素。
ぜひ参考にしてみてくださいね!

(参考:寝屋川市ホームページ 2018年7月現在)

毎年恒例!!アツ〜イ夏をみんなで乗り切る「暑気払い」

毎年、私たちから現場の皆様へ日頃の感謝と愛を込めて恒例の「暑気払い」。

「大人な家C&O 建築現場チーム」と一緒に、熱い夏を乗り越えるZ~ッと!
少しのアルコール、美味しいスタミナ料理を堪能し、ワイワイ楽しい食事会を開催しています。
昨年は、食事の後にカラオケタイム♪全員1曲は必ず歌うぞぉ!と目標に掲げ、皆さん見事達成しました。
なかでも、N大工の生歌声はとてもレアのようです。
(大工仲間からもはじめて聴いた!なんて声も)

今年は総勢24名が集結し、ボーリング大会を開催しました。

個人戦、団体戦、各々真剣勝負で大変盛り上がり、そのあとは地元で美味しいと有名な焼き肉屋さんへ♪♪
ボーリング大会の表彰式をしながら楽しく盛り上がりました。(笑)

そして今年は、地震や災害に負けない家づくりに向けて皆で力を合わせてがんばろぅ!!と一致団結する事も出来ました。
現場はこれからが夏本番!負けずに乗り切るZぇ~ww

高松での衝撃の出会い〜今まで魅力に気づかずごめんなさい〜

こんにちは、厚生住宅建設の入江です。

私は昔から、「うどんかそばか?」と聞かれれば、迷わず「そば」と答える“そば派”でした。

その私の概念を一気に覆した出来事についてお話させてください。

あれは、昨年の夏。娘のテニスの試合で高松に行ったのですが、試合はすぐに負けてしまったため、ご飯を食べて帰ろうということになったんです。

“やっぱり香川はうどん”ということで、Googleで「近くのうどん屋」と調べて、たまたま近くにあった「うどん本陣 山田屋」さんに行くことに。

私はそば好きなので、そんなに期待はしていませんでした。
ところが!山田屋さんのうどんは、これまで食べたうどんと全然違ったんです!!

うどんは出汁が決め手だと思っていたのですが、山田屋さんのうどんは麺自体が甘くて美味しくてモチモチしていて…うどんの概念を一気に覆されました。
これまで食べたうどんとは、まったく別物だったんです。

もしみなさんも山田屋さんに行かれるのであれば、ぜひ冷たいうどんを食べてほしいと思います。そのほうが、麺の魅力を存分に味わえるはずです。

凝り固まった価値観にとらわれるのは、もったいないですね。つくづく実感しました。
素敵なお店との出会いに、また一つ感謝です。

「私はそば好きだ」という方。ぜひ一度、山田屋さんに行ってみてほしいと思います。

山田屋さんの宣伝みたいになってしまいましたが、決して回し者ではございません(笑)。