ご家族の愛にあふれる家づくり。一生懸命サポートします!

こんにちは、厚生住宅建設の入江です。

私たちは、日々お客様のマイホームづくりをお手伝いさせていただいていますが、ひとつとして同じお家ができあがることはありません。
そこにはご家族それぞれの物語、ドラマがあり、味わったことのないような“家族愛”を感じられることもしばしば。家づくりを通して素晴らしい時間を共有させていただいていると、いつもありがたく感じています。

 

最終的には、ご家族の想いがギュッとひとつにまとまって、それぞれに最高に素敵なお家が完成するのですが、そこに至るまでにはもちろん紆余曲折も……。

ご主人と奥様、そしてお子様のそれぞれがこだわりをお持ちで、たとえば、「玄関の開き方を右と左のどっちにするか?」などという細かな部分ひとつとっても、意見がぶつかりあいます。
そして、話が一向に進まなくなってくると、「どっちがいいと思いますか?」と意見を求められるのが私たち。
家づくりに正解はありませんので、「こっちです」とお答えできないのが難しいところなのですが、そんな時は、第三者の視点をもって冷静に、「どうやって考えればいいか?」というポイントをお伝えするように心がけています。

 

たとえば、「ガレージが玄関を出てどちらにあるか。それもひとつの決め手になりませんか?」といった具合。少しでも考えがまとまりやすく、決めやすくなるヒントのようなものをお伝えしていくことが、私たちの役目だと思っています。

また、人が来るときのことを考えて、「おしゃれで豪華なリビングにしたい」というご要望もよくお聞きします。
もちろん、毎週のように来客があるというお家であればそのような視点も大切ですが、年に数回の来客のことを考えてリビングをつくるのは本末転倒ですよね。

 

家づくりで一番大切なのは、ご家族がいかに快適に、幸せに暮らせるかということ。
その目的さえ見失わなければ、ご家族それぞれが満足のいく家づくりになるはずです。
そして、ご家族が道に迷うことなく、その目的に向かって突き進んでいけるようサポートするのが私たちの仕事。

 

家族みんなが幸せに暮らせる家づくり、一緒に叶えていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です