心オドル大興奮の一日。「キュリオス」を観てきました!

こんにちは、厚生住宅建設の鈴木です。

10月某日、社長・西村監督・下園さんと4人で、中之島ビッグトップで開催されていたシルク・ドゥ・ソレイユ創設30周年記念作品「ダイハツ キュリオス」大阪公演を観てきました!

 

アクロバットやバランス芸……いろんな演目がありました。

そのなかでも私の印象に残っている演目は、透明人間のサーカス。

今までのサーカスの概念が変わりました!

 

それから、アクロネット(トランポリン)!
とにかく、楽しそうなんです!!

「やってみたい!」「これならできそう!」と、勘違いしながら観ていました。笑

 

どの演目も、ハラハラ・ドキドキ・ワクワクで、驚きのあまり口も開きっぱなし。
あっという間に時間が過ぎました。

すごく集中して演技をしているはずなのに、舞台の上のみんなが本当に楽しそうで。

その姿は、観ていて気持ちがよかったです。さすがプロ!

 

鑑賞後は、西村監督オススメの串やき「一富士」でお食事をいただきました。

興奮が冷めず、キュリオスの話で余韻を楽しみながら美味しいお食事をいただき、心オドル楽しい時間でした。

 

社長!!企画していただいて、ありがとうございました!!
次の企画も楽しみにしています!!笑!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です