毎年恒例の忘年会。イブの夜に、最高の仲間たちと贅沢な時間を満喫!

こんにちは、厚生住宅建設の鈴木です。

昨年12月24日(火)に、毎年恒例となっている社内の忘年会をしました。

       

保険や契約やホームページなどでいつも支えていただき、大変お世話になっているわが社の「縁の下の力持ち」の方々をご招待させていただきました。

社長発案!

なんと今回は、「光の中之島クルーズ」に乗船してきました。

ドリカムの音楽にあわせて大阪の中心街を周遊。

夜の大阪城や音楽にあわせた噴水のショー、ドリカムツリーとイルミネーション、橋のライトアップを満喫しました。

地上ではなく、船から見る街の景色はどれも素晴らしく、日常では味わえない贅沢な時間を体験させていただきました。

 

心から癒されたのはいうまでもなく・・・

その後は、保険や自動車の〈ウイングラン〉で長くお世話になっておりましたが、ご結婚のため退職された かなちゃん のご主人が経営されている「北新地 大和」でお鍋をいただきました。

フグにカニ、そしてウニ・・・どれも美味しく、「もぅ最高!!」

 

 

その後はカラオケへ♪ワイワイ楽しくストレスも発散♪

「本当に幸せ!!!」

贅沢な夢の時間を過ごし続けている今日に、一年間頑張った自分へのご褒美がうれしすぎて感謝しかないです!

今年はもっと頑張ります!

社長!次も期待しています!!!!!!!( ´∀` )

 

1番見られていたのは?? 2019年度 厚生住宅建設ブログランキング!

こんにちは、厚生住宅建設の鈴木です。

当社が本格的にブログ・SNSでの情報発信をはじめて早2年。
毎回たくさんの方にご覧いただき、スタッフ一同大変嬉しく思っています!

今回は令和元年もあと少しということで、今年1年でもっとも多くのみなさまにご覧いただいたブログをいくつか紹介したいと思います。

ひとつめは、題して『大阪城お花見「和ーべきゅー」初挑戦!〜予約までの長き道のり〜』

実はこれ、昨年更新した記事なんです!

当社の雰囲気を存分に感じていただける内容なので、2年近くたった今でもたくさんの方にご覧いただけていることが本当に嬉しいです!

(2018年4月26日 記事)
大阪城お花見「和ーべきゅー」初挑戦!〜予約までの長き道のり〜

 

次にみなさんのご興味を引くことができたのは、わが街・寝屋川に関する記事。
記事を読み返してみて、“寝屋川はいい街だな〜”とあらためて実感しています!

(2018年6月13日 記事)
意外と!?すごい!寝屋川市「出産・子育てに向く街 大阪府内第1位!」

(2018年8月9日 記事)
出産・子育てに向く街ランキング第1位! 意外と?!すごい!寝屋川市の魅力

(2018年2月7日 記事)
わがまち香里園が「本当に住みやすい街大賞2018in関西」第8位に!

 

あとは、当社を語る上で欠かせない社長入江の自己紹介記事。

こちらも昨年の更新でしたが、今でもたくさんの方にご覧いただいています。
入江の想い、当社の想いが、この記事にはつまっています。

ご覧いただいたことがある方も、もう一度、目を通していただけると嬉しいです。

https://koseijutaku.co.jp/blog/2018/01/30

これからも、みなさまに楽しんでいただけるような情報、お役に立つ情報を発信して参りますので、

今後とも厚生住宅建設のブログ・SNSをどうぞよろしくお願いいたします!

 

今年は11月に広島へ 〜10回目の同窓会〜

こんにちは!厚生住宅建設の入江です。

毎年恒例となった研修仲間との10回目の同窓会。
仲間といっても、北は北海道、南は九州鹿児島の全国各地で日々頑張っている異業種の経営者と幹部。

ご当地の会社の経営方針を発表してもらい、それを異業種から見た角度でアドバイスを出し合う。とても良い意見やアイデアが生まれるそんな勉強会。

今回は約20名が広島へ集まりました。

そこで、当社と同業のデザイン建築会社の社長のお話を聞かせていただきました。

自社を“建築業”ではなく『とっておきの家づくり』事業と掲げ、会社一丸となりお客様一人ひとりのご要望を叶えるだけでなく、デザインや暮らし方にこだわりながらオリジナル提案をしておられるという、たいへん素晴らしいお話をしていただきとても勉強になりました。  
もちろん社長の熱い熱い念いは、私たちの心に響いたと共にさらなるパワーをいただけました。

人生一度きり。
仕事への価値観を共有し
夢をカタチに出来る力を持ち
愛ある言葉を発信し続け
人間力を高め
今以上に魅力のある会社づくりを目指していこうと思います。

来年は大阪開催のようなので、より一層気合いを入れなければ・・・。

いよいよ完成目前!寝屋川市若葉町「大人な家」モデルハウスのなかは、どうなってる??

こんにちは、厚生住宅建設の中川です。

 

先日無事上棟を終えた寝屋川市若葉町の「大人な家」モデルハウスは(https://koseijutaku.co.jp/blog/2019/07/30)、いよいよ完成が目前に近づいてまいりました!

そこで今日はみなさまに、モデルハウスの内部が一体どうなっているのか、すこ〜しだけご紹介したいと思います!

 

玄関を入ってまず目に入るのは、階段。

1段目から6段目までは片側の壁がなく、開放感のあるすっきりとした玄関になっています。

 

正面のドアには、当社ではじめてYKKの「ファミット」採用。黒いフレームに黒色ガラスで、シックで上質な空間を演出しています。今回は、引違いと引き戸の2種類を採用しました。

 

LDKの天井には、レッドシダーの羽目板を使用。こちらも、今回はじめての採用です!

(お盆前に、事務所の1階、2階の踊り場の天井にも貼りました!ぜひ見にきてください♪)

主寝室の床には、WOODONEの無垢フローリング「ピノアース」の【クラフト】を採用。カラーは、ビンテージっぽい“ライト”を選びました。

主寝室からつづくウォークインクローゼットの床にも同じく【クラフト】の“アイボリー”を採用し、統一感を出しています。

エコカラットやカウンターも配置して、「大人な家」にふさわしい特別な空間に仕上げています。

こちらのモデルハウスは、京阪本線「寝屋川市」駅から徒歩9分。

寝屋川市駅は急行がとまるので、通勤・通学にとっても便利です。

さらに、周辺には買い物や飲食、図書館、市役所分室……などなどの施設が整っていて、暮らしやすい環境。複合施設の充実度もすごいんです!

 

しかも寝屋川市は、「出産・子育てに向く街ランキング」大阪府内1位!(「PEWSIDENT WOMAN」2018年2月号より)

 

閑静な住宅街で川に沿って公園があり、季節感を存分に味わえる環境。リビングからもその風景を楽しめます。

アウトドアリビングも設置しているので、家で過ごす休日がもっと楽しくなること間違いなし!

 

完成した際には、ぜひ足をお運びくださいね♪

夏本番にむけて活力チャージ! 第5回「大人な暑気払い」開催しました

先日、第5回「大人な暑気払い」(そんな名称だっけ?笑)を開催いたしました(^_^)v
恒例のボーリング大会では、1ゲーム目は個人戦、2ゲーム目は団体戦!皆が真剣に「勝利」へこだわり調子に乗ってしまいヘロヘロ・・・(^0^;)

5チームに分かれ、普段は顔を合わすことの少ない職人さん同士でも一致団結し、一投ごとにハイタッチや声援・拍手などでとても盛り上がりました。
個人戦 1位はクロス屋のかずさん 2位は熟練大工の中尾さん 3位はなななんと!弊社の社長!!

団体戦 優勝は、タイル屋の浜(パパ)さん・水道設備工事の山岸さん・そしてまたまたクロス屋のかずさん・中川の『チーム中川♪』2位との点差が43点と圧勝!!!!
その後は全員香里園まで戻り、チームC&Oで『元祖鉄板鍋きのした』にてお鍋をいただきました。

おいしいだけではなく、ボリュームもたっぷりで全員大満足でした。ボーリング大会の表彰式もさせていただき大盛り上がり!食事をしながら職人さんのこだわりや想いなどを聞けたこと、家では娘を溺愛するパパになり、冷蔵庫に入っていた娘の手作りのバレンタインチョコを夜中に全部食べて娘に怒られたお茶目なエピソード(笑)などを教えてもらったり♪

このゆるーーーくて、居心地のよさを感じながら笑い合える仲間とのひとときに『次』を頑張れる活力をいただけた時間でした。
さあ、これからが夏本番!暑さに負けず、頑張るぞっ!!!!オーーーーー!!!

大阪の夏の風物詩!「天神祭」に行ってきました。

こんにちは 厚生住宅建設株式会社の入江です。

梅雨が明けていよいよ本格的な夏を迎えますね。
先日私は日本三大祭の一つ『天神祭』へ行って参りました\(^O^)/

「何年ぶりやろ?」と、ちょっと思い出せないくらいとても久しぶりでした。
今回は私の尊敬する経営者の仲間であります株式会社ブラサニの櫻田社長よりご縁をいただき、贅沢にも陸からではなく流れる大川に浮かぶ船で、天神祭を体感させていただきました。

茜色の空のもと、大阪市内の輝かしい超高層ビル群の景色を下から見上げながら、ビールを片手に優雅に船の上で吉兆のお弁当やうな重など豪華な食事を楽しみました。

また最大の見どころは、やはり打上花火です。

遮るものも何も無い大川より目の前に大きな音と更に大きく近づく花火を存分に観覧させていただきました。
天神橋北詰付近から出航し青くライトアップされた銀橋や源八橋、都島橋の下を潜り長柄方面まで約3時間があっという間に感じる至福のひとときでありました。

仲間のお声掛けに心から感謝。
また来年も行きたいです。

乞うご期待!寝屋川市若葉町「大人な家」モデルハウスがいよいよ上棟しました

こんにちは、厚生住宅建設の中川です。

先日ご紹介した寝屋川市若葉町の「大人な家」モデルハウスは(https://koseijutaku.co.jp/blog/2019/07/04)、5月6日に地鎮祭を執り行いました。

「とこしずめのまつり」ともいわれる地鎮祭は、これからこの場所にお家を建てさせていただくことを土地の氏神様にお知らせするとともに、工事の安全と家の繁栄を祈願する儀式。今回は、当社スタッフ4名と設計士の先生の計5名で参加しました。

その後5月17日に着工を迎え、梅雨入りが例年より遅くなったおかげで、6月21日に無事上棟。
上棟してみると、ボリューム感たっぷりで迫力があり、改めて「かっこいいな〜」と実感!
こちらのモデルハウスは角地に建つのですが、後ろは公園で周辺環境もよく、多くのみなさまにご覧いただきたい!と今から楽しみでなりません。

こちらのモデルハウスでは、さまざまな新しい試みにもチャレンジしています。

たとえば、窓のメーカーもそのひとつ。
これまではリクシルの商品だけを使っていましたが、今回はYKK APのサッシを取り入れています。
メーカーによってガラスの大きさや色も違いますので、お客様にご提案できる選択肢を広げていくためにも、「大人な家」にどう映えるのかを実際に確かめてみたいと思っています。

9月の完成予定を目指して鋭意建築中ですので、今しばらくお待ちくださいませ!

チームワーク最強! 厚生住宅建設 肉食女子の歓迎会開催♪

こんにちは、厚生住宅建設の鈴木です。

先日、新しく当社の仲間になってくれた中川の歓迎会を開催いたしました。

肉食女子が多いため、シュラスコを食べにハービスPLAZA ENTの『バルバッコア梅田店』へ♪

普段、食卓ではお目にかかれない野菜やお肉の迫力!
みんなのテンションが上がり、「さあ!飲むぞっ!!さあ!食べるぞっ!!!!」と張り切ってスタート!
……と言うのも、戦いはお昼から始まっており、シュラスコを食べる準備にも余念がなく。みんな腹ぺこで、やる気満々でのスタートでした♪

お肉はどれも美味しく、切っている場面が映える!(写真を撮り忘れる程(^^))

持ってきてくれるお肉は全て受け入れるくらいの意気込みで、野菜もパクパク・・・
ところが、4種類目くらいから「小さめで・・・」や「いりません・・・」となり、たくさん食べた人でも6種類くらい・・・
ん!?違う!?こんなはずじゃない!もっといけるはず!もっといけてたはず・・・(泣)

「いつからたくさん食べられなくなってしまったんだろ・・・」とショックを受けつつ、「次からは食べ放題じゃなく、少なくて美味しいものにしよう♪」と切り替えることに♪

おなかもいっぱい、しゃべっていると時間もいっぱいになり、2次会へ。
7階にある『ゼックスウエスト ザ バー』に行きました。

おしゃれなバーでピアノ演奏を聴きながら、おしゃれなビールやカクテルやおしゃれなレッドブル(笑)。プリンもみんなでシェアしました。

美味しい食事、楽しい時間を共有でき、より一層チームワークが高まった一日となりました。

社長、今回もスタッフの送り迎えありがとうございました!m(_ _)m

笑顔とよろこびのために。「大人な家」勉強会を開催しました

こんにちは、厚生住宅建設の入江です。

先月、「大人な家」勉強会を開催しました

私の尊敬する経営者の皆さま、総勢20名のゲストに「大人な家」を実際に見学していただき、その後、弊社ショールームにて勉強会として自社の取り組み事例を発表させていただきました。

「大人な家」のコンセプトとは・・・

  • こだわりの標準仕様
  • 全棟構造計算を行い、耐震等級3標準化を実現
  • 断熱等級4や耐風等級2を意識した高品質な建売住宅

2019長期優良住宅標準化へ

  • 建物上棟後は雨に濡らさぬように即ブルーシートでラッピング
  • パートナー職人とのコミュニケーション
  • 勉強会や食事会を通して住空間感動事業部チーム「C&O」を結成

チーム一枚岩となり、最上級のサービスを提供する

★「C&O」とは・・・

CはCustomerそしてOはOur

C AND O → CAN DO → CANDO → 感動

私たちの使命ミッション

=お客様の夢の実現へ決して諦めず不可能を可能にし感動を創り出す

 

おかげさまで、今年弊社は48年目を迎えることができました

 

経営理念『住心道一筋 笑顔とよろこびの為に』のように、

地元香里園一筋、住まい一筋、お客様一筋、感謝の心一筋、

いつまでも変わらぬ念いを貫き通して参ります

 

点と点が線になり、やがて面になるような夢を描き、

「大人な家」から「大人なリノベーション」・・・そしていつかは“大人な町”へ。

笑顔とよろこびの為に・・・

 

改めて弊社の事業を見直す機会となり、やるべきことが明確になりました。

ご参加くださった皆さまに感謝です。ありがとうございました。

心オドル大興奮の一日。「キュリオス」を観てきました!

こんにちは、厚生住宅建設の鈴木です。

10月某日、社長・西村監督・下園さんと4人で、中之島ビッグトップで開催されていたシルク・ドゥ・ソレイユ創設30周年記念作品「ダイハツ キュリオス」大阪公演を観てきました!

 

アクロバットやバランス芸……いろんな演目がありました。

そのなかでも私の印象に残っている演目は、透明人間のサーカス。

今までのサーカスの概念が変わりました!

 

それから、アクロネット(トランポリン)!
とにかく、楽しそうなんです!!

「やってみたい!」「これならできそう!」と、勘違いしながら観ていました。笑

 

どの演目も、ハラハラ・ドキドキ・ワクワクで、驚きのあまり口も開きっぱなし。
あっという間に時間が過ぎました。

すごく集中して演技をしているはずなのに、舞台の上のみんなが本当に楽しそうで。

その姿は、観ていて気持ちがよかったです。さすがプロ!

 

鑑賞後は、西村監督オススメの串やき「一富士」でお食事をいただきました。

興奮が冷めず、キュリオスの話で余韻を楽しみながら美味しいお食事をいただき、心オドル楽しい時間でした。

 

社長!!企画していただいて、ありがとうございました!!
次の企画も楽しみにしています!!笑!