今年も一年、ありがとうございました!来年もどうぞよろしくお願いいたします。

こんにちは、厚生住宅建設の入江です。

いよいよ、令和元年が終わりを迎えます。

おかげさまで厚生住宅建設は、今年もたくさんのみなさまに支えられ、たくさんの新しいお客様とのご縁をいただくことができました。
スタッフ一同、感謝の気持ちでいっぱいです。
本当に、ありがとうございました。

昨年は西日本、今年は東日本と、大きな災害が日本を襲いました。
これからも私たちは、災害に強く、みなさまに長く安心して暮らしていただける家づくりを目指し、益々精進してまいります。

来年も、厚生住宅建設をどうぞよろしくお願い申し上げます。

【年末年始休業日】
2019年12月25日(水)〜2020年1月8日(水)
※1月9日(木)より、通常営業を開始いたします。

1番見られていたのは?? 2019年度 厚生住宅建設ブログランキング!

こんにちは、厚生住宅建設の鈴木です。

当社が本格的にブログ・SNSでの情報発信をはじめて早2年。
毎回たくさんの方にご覧いただき、スタッフ一同大変嬉しく思っています!

今回は令和元年もあと少しということで、今年1年でもっとも多くのみなさまにご覧いただいたブログをいくつか紹介したいと思います。

ひとつめは、題して『大阪城お花見「和ーべきゅー」初挑戦!〜予約までの長き道のり〜』

実はこれ、昨年更新した記事なんです!

当社の雰囲気を存分に感じていただける内容なので、2年近くたった今でもたくさんの方にご覧いただけていることが本当に嬉しいです!

(2018年4月26日 記事)
大阪城お花見「和ーべきゅー」初挑戦!〜予約までの長き道のり〜

 

次にみなさんのご興味を引くことができたのは、わが街・寝屋川に関する記事。
記事を読み返してみて、“寝屋川はいい街だな〜”とあらためて実感しています!

(2018年6月13日 記事)
意外と!?すごい!寝屋川市「出産・子育てに向く街 大阪府内第1位!」

(2018年8月9日 記事)
出産・子育てに向く街ランキング第1位! 意外と?!すごい!寝屋川市の魅力

(2018年2月7日 記事)
わがまち香里園が「本当に住みやすい街大賞2018in関西」第8位に!

 

あとは、当社を語る上で欠かせない社長入江の自己紹介記事。

こちらも昨年の更新でしたが、今でもたくさんの方にご覧いただいています。
入江の想い、当社の想いが、この記事にはつまっています。

ご覧いただいたことがある方も、もう一度、目を通していただけると嬉しいです。

https://koseijutaku.co.jp/blog/2018/01/30

これからも、みなさまに楽しんでいただけるような情報、お役に立つ情報を発信して参りますので、

今後とも厚生住宅建設のブログ・SNSをどうぞよろしくお願いいたします!

 

寒い冬は要注意!ヒートショックを起こさない家とは?

こんにちは、厚生住宅建設の中川です。

12月に入り、いよいよ本格的な冬が近づいてきましたね。
寒い季節になると多く耳にするのが、ヒートショックによる事故のニュースです。

ヒートショックが起きる原因は、家のなかの“気温差”。
たとえば、暖かいリビングから寒い脱衣所へ、浴室へと移動すると、血圧は上昇します。そして熱いお湯に浸かることで、血圧は急降下。

この血圧の大きな変動によって起きるのが、ヒートショックです。

家の中の気温差を抑えるには家の断熱性を高める必要がありますが、そこで重要となってくるポイントの一つが“窓”。
熱の流出入の多くは窓から、だからです。

窓の断熱性能の違いについてはYKK APのショールームなどで体感できますので、ぜひ参考になさってくださいね! (https://www.ykkap.co.jp/sr/osaka/

大阪ガスの「ハグミュージアム」も、一見の価値ありです。
昔ながらの寒い家が再現されていて、最新の暖かい家との違いを体感することができるんです。

ヒートショック防止にはお風呂の仕様が重要なポイントのひとつですが、このショールームではいろんなメーカーのお風呂に実際に入って、その良さを確かめることもできるんですよ!

また、床暖房は床の材質によって温かさが変わってきますが、その違いについてご自身の足で体感していただくこともできます。

ガスを使ったお料理体験などもあり、大人も子どもも1日中楽しめるショールームになっていますので、ご家族そろって足を運ばれてみてはいかがでしょうか?
https://www.osakagas.co.jp/company/efforts/hugmuseum/

厚生住宅建設のパートナーを紹介します!〜屋根・樋工事担当・下川氏〜

こんにちは、厚生住宅建設の鈴木です。

当社は、たくさんのパートナーの皆さんに支えられながら、一棟一棟のお家を建てています。
今日は、そんなパートナーのうちの一人、
屋根・樋の工事を担当してくださっている下川さんをご紹介したいと思います。

下川さんは、一緒にお仕事をさせていただくようになってからまだ日は浅いのですが、ボーリング大会などにも積極的に参加してくださり、ずいぶん前からの知り合いのような・・・そんな存在の方です。

子ども思いのパパさんで、お会いするといつもニコニコ、気さくに接してくださいます。
一言でいうと、「くまさん」のようなイメージです♪

今回のアンケートもお願いするとすぐにご協力してくださって、本当に助かりました!

そんな下川さんからのコメントをご紹介します♪

Q. 厚生住宅建設との出会いは?
A. 屋根工事に携わって30年になります。厚生住宅さんと出会ったのは3年ほど前です。

Q. お仕事に対するこだわりは?
A. きれいに仕上げること!

Q. 厚生住宅建設の魅力は?
A. とにかく、建てる家がおしゃれ!
そして、社長をはじめ社員のみなさんの感じがとても良く、家族的なところが魅力だと思います。

下川さん、いつもいつもありがとうございます!
これからも、よろしくお願いいたします!