【施工事例】プライバシーを確保しながら、明るさ十分のリビングを実現!<寝屋川市寿町 K様邸> 〜前編〜

こんにちは、厚生住宅建設の下園です。

今日は、厚生住宅建設の施工事例をご紹介したいと思います。

今回ご紹介するのは、寝屋川市寿町のK様邸です。
新築戸建ての物件を探しているときに、当社のモデルハウスにお越しいただいたK様。当社に決めていただいた理由をお伺いすると、「外観や内装の仕上げの品質の高さに一目惚れしたんです!」との嬉しいお言葉をいただきました

 

もともとマンション暮らしだったK様の「部屋の明るさを確保しながらも、プライバシーや防犯性をマンション並みにしたい」とのご要望を受け、リビングと洋室に面する配置で中庭を設ける間取りに。外からは全く見えないにもかかわらず、とても明るいリビングが実現しました。明かり取りの窓は極力小さく、または高い位置に設けることで、防犯性もしっかり確保しています

1階部分のこだわりは、テレビ〜リビング〜ダイニング〜キッチンが一直線になるように配置したこと。使い勝手の良さはもちろん、どこからでも家族の顔が見えるように工夫しています。お子さまの帰宅がわかるように、子ども部屋に行くには必ずリビングを通るようなレイアウトにもなっています。

玄関は吹き抜けにして、開放感のある空間に。壁を設けることで、2階廊下との音や熱の移動を遮断しています。

広々とした2階のバルコニーもこだわりの一つ。たくさんの洗濯物を思う存分干すことができます

リビングに接する形で設けた広めの納戸や、2階寝室に設けた3帖のウォークインクローゼットなど、収納力も抜群!キッチンには大きめのパントリーを設け、食器棚もその中へ。パントリーを閉めるとすべて隠れて、生活感が出ないようになっています

次回は、K様からいただいたお声をご紹介します。
実際にお家を建てられた方の“生の声”は、きっと家づくりの参考になるはずです。
どうぞお楽しみに!