スタッフ募集中! 人生の3大イベントの一つをサポートするステキな仕事です

こんにちは、厚生住宅建設の入江です。

当社では現在、スタッフを募集しています。

https://www.koseijutaku.co.jp/img/recruit.pdf

 

募集職種は、
営業アシスタント
住空間コーディネーター
現場管理・施工監理
です。

未経験の方も大歓迎ですので、お気軽にご応募ください。(研修制度あります!)

今のスタッフたちも、住宅に関してはまったくの素人で入社しました。
少しでも興味があれば、やる気さえあれば大丈夫!
ぜひ、チャレンジしていただきたいと思います。

マイホーム購入は、結婚、出産につづく人生の3大イベントのひとつです。
私たちが携わらせていただいているのは、そんな人生最高の瞬間をお手伝いする仕事。
お客様にとっての幸せな瞬間を、もっともっと幸せにするお手伝いをしています。

そして、お客様に喜んでもらえることが、私たちの何よりの幸せ
そう感じています。

もちろん、仕事をするのは「お金のため」という人も多いでしょう。
でも、それは単なる“手段”ですよね。
仕事をする目的は、「幸せになりたいから」じゃないでしょうか?

じゃあ、どうやったら幸せを感じられるのか。

人は、世の中の、世の中の人の役に立つために生まれてきた。
私は、そう思うんです。

だから、自分が何かをして人に喜んでもらえることが、最終的には何よりも嬉しいことではないか、と。
人に喜んでもらってお給料をいただけるなら、こんなに幸せなことってないと思いませんか?

住宅の仕事は、その可能性を無限に秘めています。

経験や知識よりも私たちが求めるのは、人の幸せを通して、自分の幸せを感じられる人。
そんな方と一緒に働きたいと思っています。

ご興味のある方は、ぜひお気軽にご連絡くださいね!
お電話:0120-57-0077 メールinfo@koseijutaku.co.jp

暮らしにぴったり!こだわりの空間づくり〜収納編〜

こんにちは、厚生住宅建設の下園です。

家づくりにおいて、収納スペースはとっても大切な要素。
収納のつくり方一つで、暮らしやすさが大きく変わります。

そこで今回は、当社がこれまでに建てさせていただいたお家の中から、お客様のこだわりがつまった収納スペースをご紹介させていただきます。

まずは、玄関ホール横のシューズクロークです。
靴だけでなく、ご家族それぞれの趣味のものもしまえてとっても便利!
ちょっとしたハンガー掛けは、ぬれた雨具や洋服を掛けておくことができます。
大容量で使いやすい玄関収納を設けておくことで、散らかりやすい玄関もいつもスッキリ片付きます。

次に、トイレの収納です。
階段下を有効に活用して、トイレ内部に収納を設けました。スッキリ広々とした空間になり、開放感を与えてくれます。

そして、洗面所の収納です。
飾って・スッキリ収納!壁面に棚を設けて、スペースを無駄なく有効活用しています。

最後は、キッチンです。
キッチンからつながるパントリーは大満足の収納力で、見た目もスッキリ!
毎日の家事が楽しくなりますよ♪

このほか、当社の建てたお家は以下のページからもご覧いただけます。
ぜひ参考にしてみてくださいね!

【大人な家ギャラリー→http://www.koseijutaku.co.jp/gallaly.html

おさえておきたい!家づくりで忘れてはならない火災保険のこと〜初級編〜

こんにちは、厚生住宅建設の下園です。

「火災保険」という言葉。
みなさんも、一度は耳にされたことがあると思います。
でも、詳しいことはわからない……。
そんな方も多いことでしょう。

賃貸住宅でも住宅を購入しても、必ず火災保険に加入することになりますが、よくわからないまま「勧められたから加入した」という方も多いと思います。

購入した住宅が全焼して住む家がなくなってしまったのに、住宅ローンは支払い続けなければならない……。
そんな悲しいことが起こってしまっては大変ですよね。

そうならないために加入するのが、火災保険です。

家が火災で被害を受けたときに補償してくれる火災保険は、建物だけでなく、家具や家電なども補償の対象です。
火災被害だけでなく、自然災害や日常生活被害なども補償範囲となります。

火災被害=火災・落雷・破裂・爆発
自然災害=水害・風災・雹・雪災
日常生活被害=水漏れ・盗難・破損・汚損

火災保険は、商品によって補償される範囲は異なります。
特約などをつけることで、補償範囲はさらに広がります。

そのため、お客様の住まいの状況やニーズにあった必要な補償を選ぶことが大切。
火災保険のご相談も承っておりますので、ぜひお気軽にご連絡くださいね!

わがまち香里園が「本当に住みやすい街大賞2018in関西」第8位に!

こんにちは、厚生住宅建設の鈴木です。

厚生住宅建設は、大阪府寝屋川市の「香里園」という街にあります。

私は寝屋川市民なので昔の香里園もよく知っているのですが、どんどん住みやすい街へと変わっているなと実感しています

そんな香里園ですが、このたび、国内最大手の住宅ローン専門金融機関「アルヒ株式会社」の膨大なデータをもとにして、住宅や不動産の専門家が参画する選定委員会による公平な審査のもと決定された「本当に住みやすい街大賞2018in関西」で……

なんと、堂々の第8位に選ばれたんです!
https://magazine.aruhi-corp.co.jp/0000-1493/

 

「本当に住みやすい街大賞」は、単なる“理想”ではなく、実際にその地域で“生活する”という視点から「発展性」や「住環境」、「交通の利便性」、「コストパフォーマンス」、「教育・文化環境」という5つの基準で選ばれるもの。

たしかに香里園は、本当に住みやすい街だと思います
たとえば、香里園駅は京阪本線の快速特急と特急以外のすべての電車がとまって、京橋へは約15分、淀屋橋へは約22分で到着。京都市内へも大阪市内へも30分ほどで行けて、通勤・通学に困りません。
個人的な感想としては、ほかの電車に比べて京阪電車は事故やトラブルでの運休が少ないような……??

また、とにかく飲食店がものすごく充実しているんです。ご飯を食べに行ったり、飲みに行ったりするのにまったく困りません。

スーパーも、万代、ライフ、トップワールド、サンディ…と選び放題ですし、アル・プラザやジョーシン、ホームズ、ユニクロなども。最近、ドン・キホーテもできたんです!

駅前には銀行、スターバックス、TSUTAYA、駅ナカにはフレッシュネスバーガー、ケンタッキーフライドチキンがありますし……挙げればキリがないほど、とにかくなんでも揃っています。

今回のランキングには、住人の方々のお声も掲載されているのですが、リアルな暮らしぶりが垣間見れて、本当に住みやすい街なんだなと改めて実感できました。

ぜひ、住まい探しの参考になさってくださいね!