厚生住宅建設のパートナーを紹介します!〜INTERIOR KAZU・かずさん〜

こんにちは、厚生住宅建設です。

当社は、たくさんのパートナーの皆さんに支えられながら、一棟一棟のお家を建てています。

今日は、そんなパートナーのうちの一人、内装工事を担当いただいている「INTERIOR KAZU」のかずさんをご紹介したいと思います。

Q. 厚生住宅建設との出会いは?

A. 平成13年に独立し、INTERIOR KAZUを設立しました。主に、戸建・マンションの新築・リフォームや店舗のクロス工事を手がけています。
厚生住宅建設さんとの出会いは約14年前。エムズ建築工房様を通して、クロス工事を施工させていただいています。

Q. お仕事に対するこだわりは?

A. 持てる技術と経験を最大限に使って、やるべきことをきっちりと行うことです。

Q. 厚生住宅建設の魅力は?

A. 社長をはじめ社員の皆さんが、常に我々職人を仲間として大切に考えて接してくださるところです。また、それはもちろんお客様に対しても同じで、常に誠実な対応をされています。

Q. 印象に残っているエピソードがあれば教えてください

A. 食事会やボーリング大会などのイベントは毎回とても盛り上がり、楽しく参加させていただいています!

かずさん!いつもいつも、ありがとうございます!
これからも、よろしくお願いいたします!

厚生住宅建設のパートナーを紹介します!〜大工・中尾 聡氏(有限会社エムズ建築工房)〜

こんにちは、厚生住宅建設です。
当社は、たくさんのパートナーの皆さんに支えられながら、一棟一棟のお家を建てています。
今日は、そんなパートナーのうちの一人、大工の中尾 聡氏をご紹介したいと思います。
大工歴41年の大ベテランです!

Q. 厚生住宅建設との出会いは?

A. エムズ建築工房で仕事を始めてから、約21年のおつきあいになります。大工になる前は、海上自衛隊で3年間勤務していました。

Q. お仕事に対するこだわりは?

A. 「焦らず、きっちり!」をいつも心がけて仕事をしています。

Q. 厚生住宅建設の魅力は?

A. こだわりの家造りが一番の魅力です!

中尾さん!暑い中、寒い中、いつもいつもありがとうございます!
これからも、よろしくお願いいたします!

出産・子育てに向く街ランキング第1位! 意外と?!すごい!寝屋川市の魅力

こんにちは、厚生住宅建設です。

大阪府東北部、北河内地域の中心部に位置する寝屋川市。
そんな寝屋川市に厚生住宅建設はあります。

寝屋川市は、電車で大阪まで20分、京都まで40分、大阪国際空港まで60分と好立地にあって、住みやすい街、働きやすい街だと日々感じてはいますが、実はそんなに詳しく知らないかも…。そう思って、ちょっと調べてみました!

なんと寝屋川市は、「出産・子育てに向く街ランキング」で大阪府内第1位に選ばれているんです!(「PRESIDENT WOMAN」2018年2月号より)

育児を“応援してほしい人”と“応援したい人”をつなぐ市の「ファミリー・サポート・センター」や、出産・子育て支援ページ「ねやがわ子育てナビ」の分かりやすさが評価されたのだそう。

ほかにも、寝屋川市にはこんな魅力が!!

子育てのしやすさ
●【大阪府内トップクラス!】妊婦健康診査にかかる費用を助成
 →最大15回、上限約13万円

●【大阪府内トップクラス!】子供医療費助成が18歳まで
 →自己負担額 月額1,000円まで

●【全国トップクラス!】先進的なICT教育と英語教育
 →電子黒板、タブレットパソコンを全小学校の教室に完備!
英語だけで話す英語村事業

●中学校区ごとに、親子が交流・相談できる施設がある!

●夏休み中の深夜防犯パトロール実施!

●待機児童ZEROプラン
 →4月~6月 待機児童数0人!(HPにて公開中)

●ねやがわプールズ
 →ウォータースライダーや簡易プールを無料で楽しむことができる!(3才~小学生対象、要申込)

<その他>
●健全な市財政……12年連続黒字決算

●コンビニにAEDを設置

●【大阪府内トップレベル!】サクラ☆プロジェクト
→約200本のサクラにLEDのライトアップ

いかがでしたか?
子育てしやすいかどうか、安心して暮らせるかどうかなど、暮らす街がどんなところかを知ることはお家選びにとっても大切な要素。
ぜひ参考にしてみてくださいね!

(参考:寝屋川市ホームページ 2018年7月現在)

毎年恒例!!アツ〜イ夏をみんなで乗り切る「暑気払い」

毎年、私たちから現場の皆様へ日頃の感謝と愛を込めて恒例の「暑気払い」。

「大人な家C&O 建築現場チーム」と一緒に、熱い夏を乗り越えるZ~ッと!
少しのアルコール、美味しいスタミナ料理を堪能し、ワイワイ楽しい食事会を開催しています。
昨年は、食事の後にカラオケタイム♪全員1曲は必ず歌うぞぉ!と目標に掲げ、皆さん見事達成しました。
なかでも、N大工の生歌声はとてもレアのようです。
(大工仲間からもはじめて聴いた!なんて声も)

今年は総勢24名が集結し、ボーリング大会を開催しました。

個人戦、団体戦、各々真剣勝負で大変盛り上がり、そのあとは地元で美味しいと有名な焼き肉屋さんへ♪♪
ボーリング大会の表彰式をしながら楽しく盛り上がりました。(笑)

そして今年は、地震や災害に負けない家づくりに向けて皆で力を合わせてがんばろぅ!!と一致団結する事も出来ました。
現場はこれからが夏本番!負けずに乗り切るZぇ~ww

高松での衝撃の出会い〜今まで魅力に気づかずごめんなさい〜

こんにちは、厚生住宅建設の入江です。

私は昔から、「うどんかそばか?」と聞かれれば、迷わず「そば」と答える“そば派”でした。

その私の概念を一気に覆した出来事についてお話させてください。

あれは、昨年の夏。娘のテニスの試合で高松に行ったのですが、試合はすぐに負けてしまったため、ご飯を食べて帰ろうということになったんです。

“やっぱり香川はうどん”ということで、Googleで「近くのうどん屋」と調べて、たまたま近くにあった「うどん本陣 山田屋」さんに行くことに。

私はそば好きなので、そんなに期待はしていませんでした。
ところが!山田屋さんのうどんは、これまで食べたうどんと全然違ったんです!!

うどんは出汁が決め手だと思っていたのですが、山田屋さんのうどんは麺自体が甘くて美味しくてモチモチしていて…うどんの概念を一気に覆されました。
これまで食べたうどんとは、まったく別物だったんです。

もしみなさんも山田屋さんに行かれるのであれば、ぜひ冷たいうどんを食べてほしいと思います。そのほうが、麺の魅力を存分に味わえるはずです。

凝り固まった価値観にとらわれるのは、もったいないですね。つくづく実感しました。
素敵なお店との出会いに、また一つ感謝です。

「私はそば好きだ」という方。ぜひ一度、山田屋さんに行ってみてほしいと思います。

山田屋さんの宣伝みたいになってしまいましたが、決して回し者ではございません(笑)。

まさかの焼きカレー

こんにちは。
厚生住宅建設の入江です。

5月24日(木) 25日(金) 2日間
北九州の小倉へ研修に参加させていただきました。

集中力を高めるために念願だった 門司港へ名物焼きカレーを食べに行きました。      
目標は焼きカレーのお店を3軒はしご(^_^;) 
バカげてる(笑)

朝10時に到着し、駅前のお店 M’s Caféへ 
熱々のカレーに少し焦げ目のあるチーズ 
朝から中々ヘビーだぜ・・・でも めっちゃ美味しい。
うん。これなら3軒行けるかも(^^) 自信が湧いてきた。

 

食べ終わったら即2軒目 今度は門司港地ビール工房へ 
注文はもちろん 焼きカレー 流石にペースダウン(>_<)

オーダーしてから作り出すのでやや時間が掛かり、料理が届いてからも
熱々を食べるのにもとても時間が掛かります。
結局予定時間をオーバーしてしまいそうだったので、3軒目は断念し、いざ研修会場へ。

テーマは  「イベーション 経営革新への挑戦」 です。
全国各地から約1,700名が集まり2日間、素晴らしいお話を聴かせて頂き、
今一度自分の仕事を見直す機会となりました。

私たちの仕事は、果たして本当に世の中のために、人のためになっているのか・・・
現状を満足する事なく、もっとお客様や周りの方に喜んで頂けるようにしたい・・・
様々な事が交錯する中で、講演の中で教えていただきました。

学びと努力と感謝を10年継続すればフォローの風が吹いてくる
そして信念を貫く事である。

2018年度も半ばを迎え、新たに後半へ向けての決意が生まれました。
共に学ぶ仲間に心から感謝。

厚生住宅建設の経営理念〜住心道一筋〜

こんにちは。厚生住宅建設です。

今日はこの会社の経営理念、経営ビジョンについてお話させていただきます。

実は、厚生住宅建設(株)には歴史があります。1972年(昭和47年)「人間の生活を健康で豊かなものにすること」という意の“厚生”を冠として香里園という地で誕生しました。
創業者 入江實 がその時に誓った言葉があります。

 

道は一筋我この道をゆく

建築業、不動産業を通して人々を幸せにするという念いと地元一筋で事業展開をして参りました。
創業時より戸建分譲事業をコアとして、注文住宅事業、リフォーム事業、不動産流通(仲介)事業と各分野を幅広く展開し、ターゲットエリアを地元(香里園エリア)に絞り企業拡大を計らず、お客様に最大限の満足度をもたらして参りました。

私達の考える建設不動産事業とは「経常利益をより伸ばし、企業をより拡大する事」よりも「お客様の心からの喜びをつくり、より永く企業体を存続させる事」が最も重要だと考えています。
これまで、お客様第一主義とスローガンを掲げた会社が購入後に倒産という話をよく聞き、目にしてきました。不動産はお客様にとって人生最高額のお買い物だと思います・・・だからこそお客様を守りたいという強い念いを基に企業として経営理念を2010年(平成22年)に確立しました。          

「住心道一筋」~笑顔と喜びのために~    

      

今、厚生住宅建設株式会社という会社が存続出来ているのは、いつも支えていただいた大切な皆様のおかげです。
その大切なお客様、協力業者、取引銀行、従業員とその家族が笑顔になる、いつも一緒に寄り添いよろこびを感じられる、厚生住宅建設(株)に出会えて良かったと言っていただける、そんな会社を目指したいと思います。

私たちは生涯安心できる住空間を創造しお客様の未来にも満足を感じてもらえる住まいづくりに挑戦し続け地域社会に貢献いたします。

毎年恒例!贅の限りをを尽くしたバーベキュー

こんにちは、厚生住宅建設の入江です。

5月5日に、友人たち家族とバーベキューをすることが毎年恒例になっています。
今年で7年目。場所も服部緑地の「谷あいの原っぱ」に決まっていて、今年は大人20名、子ども12名の総32名で開催されました。

5月5日は晴れの日が多く、7年間で雨が降ったのは1回だけ。今年もやはり晴れました。
毎年毎年、このBBQの大成功の裏側には当然皆の協力があるからです。
場所取り係、テント係、食材係…といろいろ役割があるのですが。私は毎年子供たちの“お菓子担当”を任されています。
事前にお菓子を買ってきて袋詰めして、当日受付で子どもたちに渡します。もしかして余れば自分用に…と思っていたら、余りませんでした。残念。

参加費は大人だけ有料で子どもはもちろん無料。20歳までは子ども、というルールです。
子どもたちのすごいところは、初対面の子同士でも、会って3分で意気投合!年の差関係なく仲良くなって、楽しんでくれていました。
はじめて参加した時は0歳だった子も毎年参加してくれていて、成長が見られるのも楽しみの一つです。

当日の受付や野菜を切ったりする準備は、すべて子どもたちが担当。
日頃、お母さんたちがどんなことをしてくれているのかを知って体験するいい機会になっています。

参加者に飲食店のオーナーが多いのが、このBBQの最大の特徴。
牛肉は某有名焼肉店のお肉、鶏肉は丹波地鶏、野菜は無農薬…と、贅沢すぎる食材が揃っています。
今回は、焼き鳥屋さんがイタリアンに挑戦し3種類のパスタまで作ってくれました。
ドリンクも、ビールサーバーを用意してジョッキで飲み放題!ハイボール用のサーバーまであります。かなり豪勢なバーベキューです。

毎年やっているので、「ちょっと寄りました」といって遊びにきてくれる人もいます。
皆さんもよろしければ、来年の5月5日、服部緑地へお越しください。
私にはなんの権限もないですが…(笑)

みんな5月5日はこの会のために予定をあけていて、「やるよ!」と声をかけなくても、暗黙の了解で集まります。
毎年欠かさず、こうやって顔を合わせられるのが嬉しいですね。
仲間に感謝!!健康に感謝!!
これからもずっと続けていけたらなと思っています。

厚生住宅建設にお寄せいただいた“お客様のお声”をご紹介

こんにちは、厚生住宅建設です。

 

当社では、お引き渡しの後に“お客様アンケート”へのご協力をお願いしており、さまざまなご感想をお寄せいただいております。今回は、その中からいくつかのお声を抜粋してご紹介させていただきます。

 

■寝屋川市S様ご家族

笑顔と共に

マイホームは高い買い物なので、購入に至るまでには躊躇もありましたが、入江社長の人柄が最後の決め手になりました。熱心に、親切に対応してくださり、心から信頼できました。「いいお家を建てる」という信念!さすがプロだと感じました。入江社長の周りには素晴らしいお仲間がたくさん!今後もお仲間の皆さんを大切に、いいお仕事をしてください。本当にありがとうございました!

 

■寝屋川市O様ご家族

思い通りのステキな家

香里園駅近辺で土地を探していたところ、「立地がいい」と思った場所に厚生住宅さんの分譲地を見つけて連絡しました。日当たりも良く、間取りも設備もすべて選んで建てられたので、とても満足のいくマイホームになりました。

すべてにおいて、とても迅速に丁寧に対応していただいたので、はじめての家づくりでも安心して進めていくことができました。厚生住宅さんでマイホームを購入できて本当に良かったです。今後も、家のメンテナンスなどでも色々と相談に乗っていただけたらと思います。

>>S様、O様、アンケートへのご協力ありがとうございました!

みなさまから頂戴するお言葉は当社の財産です。これからもお寄せいただいたお声をしっかりと受け止め、お客様満足度向上のためにスタッフ一同努力を続けてまいります。

テニスとの出愛い

こんにちは、厚生住宅建設の入江です。

 

いつからなのか。。。

こんなにテニスにはまってしまったのは・・・(笑)

全くの初心者で、地元にある「星田テニスクラブ」の門をたたいたのは、今から5年前のことです。

最初は下手すぎて初級クラスに入ることも出来ませんでしたが、そんな私を心優しいコーチ陣が手厚く特訓してくださったおかげで、何とか少しは打てるようになりました<(_ _)>

今は中級のクラスで諸先輩方に揉まれながら、日々勉強させていただいております。

このメンバーの凄いところは3つあります。 

1.1年中、体調不良などで休まない“健康”

2.コートを目一杯使って相手を翻弄する“テクニック”

3.あきらめない心で向上心を持ち続けている!

 

このような尊敬している方々にとても可愛がっていただき、今も継続できています。

スポーツは身体を動かすことだけでなく、心も健康にしてくれます。

 

無我夢中になれるこの時間を、一所懸命楽しめる。

テニスと仲間の“出愛い”に感謝。