「住心道一筋」厚生住宅建設代表取締役・入江忠之です。

こんにちは!厚生建設住宅の代表取締役、入江忠之です。

今日は少しだけ、私の話をさせてください。

私がまだ駆け出しの頃、世間はまさにバブル全盛期でした。

その頃の私は、情報さえあれば毎月の売上目標が達成できるような状態で、売上を伸ばすことだけを考えていたように思います。

そんな時、お客様からあるお言葉をいただきました。

「本当にありがとうございました。家族と大切に、そして幸せに暮らします」。

それは、お引き渡しの時でした。

私からお客様へ「ありがとうございました」と感謝を伝える場面で、このような心のこもったお言葉をいただいたのです。

私は、「ハッ」としました。
自分自身のことばかり、売ることだけに精一杯だったかもしれない…と。

それ以来、私の住まいへの思い、仕事への思いは変わりました。

厚生住宅建設に出会って良かったと思っていただきたい。
お客様に、心から喜んでいただきたい。
ありがとう」にたくさん出会える仕事がしたい…。

私たちの理想の仕事は、お客様にご満足いただくこと、そして、それ以上の感動を味わっていただくことです。

これからも、これまで以上に地元地域に貢献し、皆様のお役に立てる企業を目指してまいります。一つ一つの出会いに、心より感謝いたします。